診療時間 9:00-13:00 / 14:30-18:00
[休診日] 木・日曜、祝日
※祝日のある週の木曜日は診療します。

医院ブログBlog

歯の病気”〇〇”が感染リスクを高める?!🏥

みなさん、こんにちは📣
くるみ歯科こども歯科の院長 竹中 純子です!

全国的にも愛知県内でも、コロナウイルスの感染者数が増加しており、
一人一人が、もう一度感染予防を徹底していかないといけないですね❗️💦

今日は感染症リスクを高めてしまう恐れのある歯の病気と、
当院の感染症対策についてお話しします💡

先日テレビで、感染症リスクを高めてしまうと話題になり、
専門家も警鐘を鳴らす歯の病気、それは”歯周病”です⚠️

🔸前回&前々回のブログで、歯周病についてお話ししています。
 歯周病の怖さを知っていますか?
 歯周病の予防と治療について👀


35歳以上の日本人の約8割がかかると言われている歯周病。
歯周病菌は口内の粘膜を破壊し、コロナウイルスが体内へ侵入しやすくなるため、
感染リスクが高まると言われています💦
また、全身に影響を及ぼすとされている歯周病菌が血管などに侵入することで、
感染症を重症化させる可能性があるとも話題になっています😱


そんな歯周病の予防には、原因となる細菌(プラーク)の除去が有効です。
日頃の正しい歯磨きに加え、ご自分で取り除けない歯垢などは、
歯科医院でのメインテナンスやクリーニングをおすすめしています💡

とはいえ、コロナウイルスを心配して
歯医者にいくのをためらっている方もいらっしゃるかと思います💦

当院をはじめ多くの歯科医院は、日頃から徹底した衛生管理を行い、
あらゆる感染症に対してしっかりと対策を行っています❗️
くるみ歯科こども歯科の滅菌・パッキングされた治療器具

治療やメインテナンスで通院中のみなさまに、安心してご来院いただけるよう、
くるみ歯科こども歯科での感染症対策についてのインタビュー動画を公開しております。

お時間ある時にぜひご覧いただき、感染症対策についてご理解いただければと思います。

上記の通り、当院でも徹底した衛生管理を行っていきますが、
患者さまにおかれましても、マスク着用や手指の消毒・うがい、
また、体調に不安のある方は受診を控えてきただきますよう、
ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします🙇‍♀️

手洗いや消毒、マスク着用に加えて、歯周病予防をすることで、
感染リスクを減らし、健やかな毎日をおくりましょう🦷🍀


今回ご紹介した動画の他にも、当院のYouTubeチャンネル『くるみチャンネル』で
くるみ歯科こども歯科のことをご紹介した動画を公開しています。
お時間のある時にぜひご覧いただければ嬉しいです🐿
📺くるみチャンネル📺