診療時間 9:00-13:00 / 14:30-18:00
[休診日] 木・日曜、祝日
※祝日のある週の木曜日は診療します。

医院ブログBlog

大人のむし歯リスクに要注意⚠️

みなさん、こんばんは📣
くるみ歯科こども歯科の院長 竹中 純子です!!

夜風が涼しくなり、すっかり秋らしくなりましたね🍁

            🦷

今日は、大人が気をつけなければならない”むし歯リスク”のお話しです😈💦

大人のむし歯のポイントは根元!!
30代から増えはじめる”大人のむし歯”は、様々な要因で歯茎が下がって
むき出しになってしまった根元部分が狙われています💦

むき出しになった部分は象牙質。
”酸”への抵抗力が弱く、むし歯になりやすいんです

 □最近食べ物がよくはさまる
 □歯の根元がしみるような気がする

そんな方は、根元がむし歯リスクにさらされているかもしれません❗️

歯の根元のむし歯は自分では気づきづらく、進行しやすいため、
気づいた時には、歯を削ったり抜いたりしなければならないことも😱


大人のむし歯予防のための5つの食習慣💡

1 栄養バランスのいい食事🥕
→カルシウムやリンなど、歯の再石灰化に必要な栄養素や、良質なタンパク質、
 ビタミン類など栄養がバランスよく摂取できる食事を心がけましょう✨

2 間食はタイミングが大事🍩
→本来中性であるべき口内が、食事や間食の度に酸性に傾き、
 むし歯ができやすくなるため、間食の回数、頻度を見直しましょう!

3 たくさん噛んでたくさん唾液を🦷
→唾液には、口内の汚れを洗い流したり、歯の再石灰化を促す働きがあります。
 よく噛むことで唾液の分泌が増えるので、食事の際はしっかり噛みましょう😁

4 飲み物の酸度に要注意!⚠️
→スポーツドリンクや清涼飲料水、野菜ジュースやお酢など、
 酸性度が高いドリンクは、酸に弱い歯にとってはリスクになることも💦

5 だらだら飲みで歯が溶ける?!🍻
→ビールやワインなどのアルコール類も、お口の中を酸性に傾けます。
 長時間の晩酌や飲み会のときは、一緒に水を飲むようにすれば、
 酸性に傾いた口内が中和され、悪酔いも防げますよ!🍺🍷


大人ならではのリスク、お分かりいただけましたか??
歯茎が下がってきた方は特に日常生活のリスクをしっかり理解して、
楽しい美味しい食生活をおくれるように心がけましょう✨🍴

くるみ歯科こども歯科のオリジナルキャラクターです。

当院では、お子さまに楽しく歯医者へ通っていただき予防治療を行う
「くるみカムカムクラブ」という活動を行っています🐧
カムカムクラブについて、詳しくはこちらをご覧ください。

もちろん大人の方の定期検診やメンテナンスも行っていますので、
お気軽にご相談ください🐿